熱物性測定の株式会社ベテル The Thermal Innovation! 〜『熱』が拓く未来〜

測定装置の基本仕様

熱物性顕微鏡【サーマルマイクロスコープ TM3】

熱物性測定装置 熱浸透率を、点・線・面で測定します。
従来の熱物性測定装置では困難だった「ナノ薄膜」と「ミクロン領域」を非接触で測定することができます。また、熱物性の分布測定なら、マイクロメートルオーダーの測定が可能です。測定対象は、薄膜からバルク材まで。
基本仕様
ナノ薄膜の評価微小サイズ粒子の測定事例熱浸透率の分布評価

熱物性測定装置【サーモウェーブアナライザ TA3】

熱物性測定装置測定個所を指定できる高いサンプル形状の自由度。有機フィルムからダイヤモンドまで幅広いレンジでの熱拡散率(熱伝導率)の測定が可能です。面内方向と厚さ方向がどちらも測定できるので、試料の異方性を確認することができます。
基本仕様
測定原理測定概念と解析図熱物性値の変換他社装置との比較
薄板状試料(等方性・異方性)の評価シート状試料(等方性・異方性)の評価

熱伝搬検査装置【サーマルイメージングスコープ TSI】

熱物性測定装置電子デバイスの消費電力との問題に着目し、デバイス内部の熱特性を可視化、相対数値化することで界面の熱拡散性の評価を可能としました。高性能赤外線カメラ搭載。独自のノイズリダクション技術。クラック・ボイドの評価に役立ちます。
基本仕様
検査・赤外線マクロ観察の評価事例

ページの先頭に戻る